大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

「一草」という うつわ屋さん

今日は毎月28日の丸子朝市でした。
今日も天気良すぎるくらいの猛暑の中、
皆さん足を運んで頂き、ありがとうございます!

そんな丸子朝市で出店場所を提供して頂いている
うつわ屋「一草」さんを今回紹介させて頂きます。

この店を1人できりもりしてる渡辺さんというお姉さんが、
日本各所の釜を廻って買い付けてきたほぼ一点モノの
うつわ達が並んでます
あまり焼き物に詳しくないんですが、
「これはカレー入れると旨そうだ」とか
「これはコーヒーが合うな」とか
「このお皿の色は気持ちいいねぇ!」とか
何か感じるものがあるわけです。
聞くと、若い職人さんの作品が多いとの事で
個性的なんだけど、落ち着く感じがあったり
斬新なんだけど、機能性があって使いやすそうだったり
何となく親近感や安心感があるんですよ。(伝わるかな?)

なにより、僕はそのオーナーの渡辺姉さんの人柄が大好きで
店の随所に表れてるんです。

もし丸子大鈩(おおだたら)に来た時には
訪れてみてください。

場所は大鈩不動尊の行く途中に
「溪月」というとろろ屋さんがあります。
そこの前に「うつわの一草」があります。

一草外観

SN3K0186_convert_20100831233040.jpg

SN3K0187_convert_20100831233108.jpg

一草の中03

一草看板








  1. 2010/08/28(土) 18:50:30|
  2. ファミリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ