大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

護国神社の蚤の市

本日は、第4日曜日。
僕の自宅の目の前の静岡護国神社で
「蚤の市」の開催の日。

この蚤の市は
毎月最終週の土・日に開催されるもので
やっぱり好きな人多いんですね、こういうの(僕もその一人ですが)
毎回けっこうな賑わいをみせています。
鳥居

本堂までの参道に店が並ぶわけですが
のれん

かわいい店主がいました
いぬ

いぬ02
ほんとココから動かないんですよ。
最初、冗談で置き物置いてるのかと思ったくらい
コロ正面
もちろんそばに本物の店主がいて名前を聞いたら「コロ」

で、このコロくんがいる店で、ちょっとカワイイものを発見
さる

鉄瓶(南部鉄など)を吊るす「自在かぎ」です
こうしてね
吊るし猿
何かカワイイでしょ?
店のディスプレイとか
結構重たいものでも吊るせるそうなので
1つ¥300で
7つ全部買ったら¥1500にしてくれました!

もうひとつのめっけもん
太郎の顔
あの岡本太郎の「顔のレリーフ」
太陽の塔の「現在の顔」「未来の顔」「過去の顔」です。
それぞれ15cmくらいかな
裏にヒモ通す穴が開いてるから壁に掛けれたりね

多分、大阪万博でお土産に売ってたんでしょう
ひとつ¥2000って書いてあって
これも3つ買ったら¥5000って言われ
もうちょい安くして!ってがんばったんだけど応じてくれず
でも、気に入っていたので それでハンマープライス!

こういうのは、人によって価値観が違うわけで
高かろうが、安かろうが
その人が気に入れば万事オッケーなわけで
僕にとっては、おかげ様で今日は良い日になりました。

でも、ここ護国神社の蚤の市
あなどってはいけません。
あの、傍テレビ局の鑑定する番組で
ここで購入されたものが(何モノか忘れましたが)
エライ高値がついてましたよ~!

開催日は毎月の最終週の土・日です。

皆さんも一度足を運んでみては・・・


スポンサーサイト
  1. 2011/01/30(日) 20:35:46|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。