大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペンギン印アイス(鈴木冷菓店)のお話

相変わらず暑いですね~

とうとう静岡も梅雨が明けてしまいましたね~

よくしたもので、セミが一斉に鳴きはじめましたね~

大国屋も和菓子では「わらび餅」、「くず桜」、「麩まんじゅう」、「水まんじゅう」など

もっぱら見た目で涼しいお菓子、そして何よりアイスが売れています。

大国屋で取り扱っているアイスは静岡市幸町にある「鈴木冷菓店」のペンギン印のアイスです。

IMG_1056.png

このアイス屋さんは、創業昭和24年の昔ながらの「アイスキャンデー」や「あずきバー」

静岡の人なら子供の頃に、1度は食べている「みかんアイス」にあんこの入った「まんじゅうアイス」

もうウチのお店にピッタリだと思って、一昨年くらいから販売をさせてもらっています。

静岡百景という甲斐みのりさんの本にも載ってる懐かしい静岡を代表するお店なのです。

静岡百景
静岡百景 鈴木冷菓店

大国屋へお菓子を買いに来たお客さんも、ペンギン印のアイスを見つけると

「懐かしい~!」と言って、5本~10本まとめ買いをしていくお客さんも珍しくありません。

そんな鈴木冷菓店さん

気のいい主人が1人で製造してきたのですが、昨年その御主人が亡くなってしまいました。

残念なことに、後に商売を継がれる方もいない為ペンギン印のアイスは鈴木さんの倉庫に眠っている在庫と、

この大国屋で販売している在庫で終了となります。

とは言っても、まだ少し多めに在庫はあるようですが(既に欠品しているものもありますが)

気になる方は、お早めにチェック&ご購入下さい。

こういった文化が無くなっていくのは、やはり寂しいものです・・・・

ペンギン印アイスブログ用


スポンサーサイト
  1. 2014/07/24(木) 11:59:46|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。