大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まいど、お久しぶりです。

前のブログ投稿から1ヶ月以上空いてしまいました。

大国屋店長です。

皆さん、最近の異常気象っぷりはホントに笑えません。

快晴の気持ちいい朝を迎えたと思ったら、昼には厚~い雲が出始め

あれっと気付いた時には、突然のゲリラ豪雨。

で、その後再び太陽と青空見えて蒸し風呂状態。不快指数も急上昇!

おかげで7月のお盆が終わった途端に、梅雨明けをしたタイミングもあって

すっかり人通りも減り、ここ2~3日は開店休業みたいな日々を送ってます。

でも、大国屋はお店だけでなく卸業もしているわけで

やる事はいつもいっぱい!  今度は8月のお盆が待ってるわけで

そこに向かって、せっせと仏壇に供える落雁の団子などを作ってます。

こんなふうに・・・・

父と砂糖ダンゴ

IMG_2422.jpg

IMG_2423.jpg

このように、1個1個丹念に木型に詰めて作っていく訳なんですね。

ですから、1ヶ月前くらいからコツコツと在庫を貯めていかなくては間に合わないんです。

ちなみに、静岡市内で手作業でらくがんを打ってるトコは、ウチくらいなんですよ・・・

でも、仕事があるって有難いです。

みなさん、ありがとうございます!


  1. 2012/07/20(金) 23:00:35|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大国屋 アイス始めます! | ホーム | 伝統工芸士の木型職人と出会うまで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikokuya154.blog133.fc2.com/tb.php/125-a033e632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。