大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大国屋、教壇に立つ!

先生って大変だなぁ~。

それが本日の任務が終わっての第一印象でしたね。

今日、ある中学校から依頼があって「和菓子職人さんの話」を生徒に聞かせてほしいと。

ま、知人からの依頼だったし、ちょっと楽しそうだなといういつもの好奇心も働いて

二言返事で承諾してしまいました。

でも、僕はちょっと甘く見ていましたね・・・

30分の講話を入れ替え制で2回お話をさせて頂いたんですが

教室(詳しく言うと図書室だったんですが)に入るや否や

20人以上の生徒が一斉に僕を見るし、静まり返っているし・・・

一気に緊張のレベルが2段階くらい上がりました。

こんな事を話して何となく話をつないでいけばいいんじゃないかって

軽~く思ってたネタが15分くらいで終わってしまい、

話すネタはなくなるし、口は渇くし、頭は真っ白になっていくしで

最後の方は同じ事話したり、支離滅裂だったんじゃないですかね~。

今日お邪魔した中学校の生徒で、このブログを読んでくれてる子達。

今日の話、わかりづらくてすみませんでした!

先生たちは毎日授業でもっと長い時間喋り続け、

しかもその時間内で相手にわかりやすくイメージさせて伝えなきゃならないんですもんね。

ある意味、それも職人だと思います。頑張ってください!

今日は逆に僕がいろいろと勉強させて頂きました。

貴重な体験をありがとうございました。





  1. 2012/11/23(金) 00:56:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<すみません、直前ギリギリの告知です! | ホーム | 行ってきました、東京DL>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikokuya154.blog133.fc2.com/tb.php/147-8245fba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。