大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厄、払ってきました!

昭和47年生まれの今年で41になる僕は

数えでいうと42歳。 そう「厄年」なのです。

しかも大厄。人生で最も危険な厄年。

そんなものは全然気にしたことはなかったのですが、

厄年は自分だけでなく、周りの人々にも災難が降りかかるということなので

守るものが増え、年々臆病者になっていく僕も今年は行かせていただきました。

すぐ近所に立派な護国神社があり、いつも子どもと散歩に行ったり、蚤の市行ったりで

本来は一番信頼のおける神社なのですが

せっかくだから(何がせっかくなのか)静岡で厄除けといったらココ!

袋井にある「法多山 尊永寺」へお参りに行きました。

でも、すごい人でしたね・・・

法多山

この写真ではわかりづらいと思いますが、

祈祷の申し込みをして、御祈祷してもらい(もう団体祈祷なので、ひたすら名前・年・祈祷内容を読み上げるだけ)

ぎゅうぎゅう詰めの本堂に次から次へと人が入っては出て、入っては出て・・完全流れ作業です。

ま一応、ひと通り終わり、お札ももらってスッキリしたところで

厄除けお札

やはり帰りには

静岡で厄除けと言ったら「法多山」

「法多山」と言ったら「厄除け団子」

そう、厄除け団子です

静岡の人は言わずと知れてるので、わかると思いますが、コレです(法多山公式HPより)

dango.jpg

これは1皿は200円で、召し上がり用。

お土産は1箱に50本入ってたかなぁ~ 

厄除け団子

これで500円。

でも、これが売れるわ、売れる。

みんな5箱~6箱は当たり前って感じ。

確かに、値段は手頃だし、味も美味しいし。伊勢名物「赤福」みたいな感じですね。

忙しいだろうけど、あれだけ売れたら気持ちいいだろうなぁ~

ウチも大国屋といったら〇〇みたいのを確立しなければ!

  1. 2013/01/16(水) 18:42:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いい店?でした。 | ホーム | 今年もボチボチ宜しくお願いいたします。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikokuya154.blog133.fc2.com/tb.php/153-ee50907c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。