大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木型という文化

木型並び

大国屋には、今では使っていませんが
その昔に打ち菓子やら、干菓子やら
お店を廃業される職人さんに頂いた
木型たちがたくさんあります。

これを倉庫の奥のほうに眠っていたのを発見した時
けっこう感動しました。
立派な芸術です。
木型01
椿や菊

木型02
桃、栗、ブドウに

木型03
鯛もあります

木型04
これは松竹梅だったり、真ん中の金魚がカワイイ(わかるかな?)

木型05
コレが組み立てると↓

木型06
こうなったり

最近では、手で掘る職人さんがメッキリ減ってしまい
初めから作ってもらおうとすると
結構お高いプライスを提示されてしまいます。
でも、仕方ないでしょうね・・・
こういうものを大事にしていきましょう。

これらのコレクションはお店で見れますので
お菓子を買いがてらチラっと見てみてください。
大国屋コレクションでした~





  1. 2010/09/17(金) 00:00:34|
  2. お菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お久しぶりです | ホーム | 自転車に乗ってると>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikokuya154.blog133.fc2.com/tb.php/22-9b5c219a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。