大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカからのお土産

従兄弟がアメリカにいます。

仕事の関係で、カリフォルニア州のサンノゼというところに住んでいます。

先日その従兄弟に、Fire king のマグカップを買ってきてもらいました。

fireking mug

これが Fire king(ファイヤーキング)のマグカップです。

一見、普通のシンプルなマグカップですけど、一部の人には人気のあるマグカップです。

Fire kingは、1942〜1976年までアメリカのアンカーホッキング社というメーカーが

耐熱ガラスの強くて丈夫な食器ということで製造し、多くのレストラン、ダイナー、ホテルなどで使用されていました。

特にこの色はファイヤーキングの代表色で、アメリカや日本でも多くの収集家に人気があります。

色がついてるのでわかりづらいんですが、ガラス製です。

なので、コーヒーを入れると中がうっすら透けるんですけど、そのシルエットが僕は好きです。

これからコーヒーを飲むのが楽しみです。
















  1. 2014/01/26(日) 02:46:23|
  2. サブカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<和菓子教室 in 大国屋 | ホーム | 先日の和菓子教室、新聞に載ってました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikokuya154.blog133.fc2.com/tb.php/226-5929a8a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。