大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お久しぶりです

大変ご無沙汰しておりました。

皆さん、お元気ですか? 

僕は元気だけは充分すぎるほどあります!

3月と言うと、卒業・卒園シーズンであり、引っ越しシーズンであり

紅白まんじゅうや、挨拶にお菓子を使ってくれる注文があったり・・・

それに加えてのお彼岸も重なり、怒涛の3月だったわけです。

でも、そんなことは所詮言い訳に過ぎず、こういうブログの更新なども

マメにやってる人はやってるんですよね・・・


そうそう、卒業シーズンといえば

ウチのお店に小学校の頃から通っていた少年が

久々に来店してくれて、「〇〇高校に受かりました」と報告に来てくれました。

とっても嬉しかったです!

何が嬉しいって、彼の記憶の中に少しでも「大国屋」が残っていてくれた事が

とっても嬉しいのです。

実は、他にも何人か「〇〇大学に受かりました」とか「どこどこに引っ越します」とか

挨拶にしてくれる子がいたりして、僕は寂しいけど喜んでいます。

彼らが、この先も「昔、こんな和菓子屋があってさ~」と誰かに話してくれたり

懐かしんでくれたらいいなぁ~と勝手に妄想しています。

と同時に、彼らの数年間の成長の間、いったい僕はどんだけ成長しているんだと

複雑な思いを巡らせながら、いまこのブログを書いてたりするわけです。


というわけで、今回フリーペーパー「すろ~かる」4月号に大国屋が掲載されましたので

どこかで見つけたら、手にとってみてみてください。(まえがきながくなりましたが・・・)






明日は、丸子の朝市です!

朝市にも、この「すろ~かる」何部か持って行こうと思ってます。

ヨロシクどーぞ!




  1. 2014/03/28(金) 00:08:04|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<商品価格改定のお知らせ | ホーム | 明日は「春の五感学校」です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikokuya154.blog133.fc2.com/tb.php/236-6c0ff28f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。