大国家族

ある和菓子屋と、その周りに起こる日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わたしのお正月

正月休みを利用して
東京は浅草へ行って参りました。
今回はいっぱい撮ってきたので写真満載でいきたいと思います。

友達が浅草の「花やしき」へ行くというのを聞き
はなやしきというキーワードにとても興味をそそられ
テレビでしか観たことないが
どんだけ渋い遊園地なのか、この目で確かめたく
ついでに、浅草寺行って、合羽橋道具街に行って、
スカイツリーも観れるかも・・・

という訳で、予約したホテルが浅草と言えば
「浅草ビューホテル」もう老舗です。
ここを拠点にいろいろ行こうという計画。
インターネットで(多分3が日外れてたからかもしれないけど)
素泊まりですが1人¥5,000-で予約できました。
しかも、景色が最高!
天気も良かったので、遠くは富士山から
新宿都庁からサンシャイン60からレインボーブリッジから
みんな丸見え!

ナイスビュー

早速、出掛けました「花やしき」
花やしき門

もう、ホテルから徒歩2~3分
道を渡ればすぐソコです。

浅草は古き良きというか、多分昔からほとんど変わってないんじゃないすかねぇ
商店街がわんさかあって、自転車で出前する蕎麦屋
いかがわしい劇場や、化粧のキツイおばちゃん、昼間から酔っぱらって
競馬に夢中だったり、ウチの子供に絡んでくるようなおじちゃん達・・・

でも、決して嫌いではないです。
いろんなジャンルのものが狭い中にギュッと凝縮してる感じ。
何か、人間臭さがあるというか
最近のどこにでもあるような小奇麗な街並みより
よっぽど個性があって、街の色がありました。

花やしき園内ですところ狭しと遊具がひしめき合っていて、アトラクションからアトラクションへ移動する通路も
(ちょい混んだせいもあって)擦れ違うのが大変なくらいでしたね。
イメージよりかなり狭いなって感じ。
花やしきって感じ


続いて合羽橋です。
正月明け間もないからか、開いているお店もまばらで
お客さんもそんなにいませんでしたが、
逆に、自分の探し物やのんびり買い物が出来ました。

合羽橋1

合羽橋の街灯はこんなです。
合羽がいっぱい(わかります?)
合羽橋街灯

そして、浅草寺からの
雷門

抜けて吾妻橋から見るスカイツリーです。
美しいですねぇ~!!
となりは生ビールのジョッキをモチーフにした
有名なアサヒビール本社です。となりのウ○コみたいのも。
浅草からスカイツリー

ここは、まだスカイツリーまで500mくらい離れたトコですかね
スカイツリー全貌

あまり近くだとカメラのフレームに入らなくなるので、地元の方?がこうしてカーブミラーを設置して
スカイツリーと自分撮りが出来るようにしてくれてます。とても気のいいオジサンだった。
スカイツリーミラー越し


ついに、スカイツリーの真下!
全然全貌見えず・・・圧巻 でも、すごいカッコ良かった。
真下からスカイツリー

そして、通り過ぎての落ち着いた1枚
この付近一帯がスカイツリーの関連施設、再開発地域で
おそらくショッピングモールとか、商業施設が出来るみたいで大規模な工事をしていた。
「上を向いて がんばろう 日本」の横断幕が勇ましかった・・
さようならスカイツリー



今年もヨロシクお願い致します。
パンダカー





  1. 2012/01/07(土) 22:18:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フリーペーパー「すろーらいふ」の2月号は安東・大岩特集 | ホーム | 新年明けましておめでとうございます>>

コメント

遅ればせながら・・・あけましておめでとうございます。

浅草ビューホテルの裏にある
駄菓子屋で売ってる『あんずバー』とか
『あんずジャム』の工場で一時期バイトしてました。
河童の街灯も、見たことないです。
自転車で通ってたけど・・・
もう20年近く前の話ですからねー。

花やしきも懐かしいです♪
  1. 2012/01/09(月) 19:32:45 |
  2. URL |
  3. かえるのりんりん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

かえるのりんりんさんへ
こちらこそ、返信遅れましてスミマセン!
へぇ、浅草にいたんですかぁ?
とても個性的というか、街の色が濃厚で良かったですよ。
っていうか、今は他の街に色が無さ過ぎるんですよね。
どこ行ったって一緒なんだもん。
たぶん、りんりんさんがいた頃とそんなに変わらないんじゃないですかねぇ~
20年じゃ変わってるかな。。。
今年も宜しくお願いします。 また、お店来てくださいね!
  1. 2012/01/12(木) 00:46:34 |
  2. URL |
  3. Fumi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikokuya154.blog133.fc2.com/tb.php/97-5b5f565a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。